■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/10/html/d66450.html



10月1日、ハンガリーのジュルチャーニ首相は辞任する考えがないことを明らかに。先月22日撮影(2006年 ロイター/Fabrizio Bensch)

ハンガリー首相、地方選大敗後も辞任しないと表明

 1日行われたハンガリー統一地方選は与党・社会党の大敗が確実となったが、ハンガリーのジュルチャーニ首相は辞任する考えがないことを明らかにした。

 ハンガリーでは、首相が4月の総選挙で勝利するためにうその発言をしたことを認め、2週間にわたり抗議デモが行われていた。

 首相はロイターに、連立政権から全面的な支持を受けていると発言。「(連立を組む)自由民主同盟の党首は、われわれの共同政策と連立政権に強い支持を表明した」と述べた。

 開票速報によると、統一地方選は、19県中18県、23都市中19都市で、最大野党・青年民主連盟の勝利が確実な情勢。

[ブダペスト 1日 ロイター]