8月11日、パキスタンのシェルパオ内相(写真)は英航空機爆破計画主犯格のアルカイダメンバーを逮捕したと発表。先月22日撮影(2006年 ロイター/Athar Hussain)

航空機爆破計画主犯格のアルカイダメンバーを逮捕=パキスタン内相

 パキスタンのシェルパオ内相は11日、未遂に終わった英国での航空機爆破計画の主犯格とみられるアルカイダのメンバー、ラシド・ラウフ容疑者を逮捕したことを明らかにした。

 シェルパオ内相はロイターに対し「容疑者の男はパキスタン出身の英国籍保持者で、アフガニスタンと関係のあるアルカイダのメンバー」と述べた。[イスラマバード 11日 ロイター]