胡耀邦夫人の告別式に習主席ら党幹部が続々と参加 国営メディアの報道なし

2017/03/24 12:00
ネットユーザーの間からは、「民衆は胡耀邦・趙紫陽時代を偲んでいたのだ」、「参列者らは、自ら死んでいった(訳注:失望して心が死んだという意味)あの時代、そしてあの時代に存在した信念と希望を見送っていたのだ」といった声が挙がっている。  写真はイメージです。(CATHERINE HENRIETTE/AFP/Getty Images)
 胡耀邦・元中国共産党総書記の妻、李昭さん(95歳)が北京で病気により死去した。3月17日午前に行われた告別式には、習近平国家主席ら常委7人がそろって参列したが、中国国営メディアはこのニュースを報じていない。...
続きを読む
^