大紀元時報

SNSで大人気!「ワークマンプラス」でいま買うべきおしゃれ&機能的な人気商品5選

2020年04月12日 06時42分
Ikumi_Watanabe
Ikumi_Watanabe

安くておしゃれにファッションを楽しめる!そんな夢のようなお店が、今回ご紹介する「ワークマンプラス」です。シンプルで機能的な商品は、今日本で若者を中心に人気急上昇中!この記事を読んだら、必ず行きたくなるはずですよ。


ワークマンプラスとは

もともと「ワークマン」とは、職人や野外で働く人たちに愛用されてきたワークウェア専門店。そんな「ワークマン」が2018年に始めたのが「ワークマンプラス」という新しい業態のお店です。今までの「ワークマン」の良さである高機能・低価格はそのままに、若者や女性も着やすいデザインのスポーツやアウトドアアイテムを中心にした店舗「ワークマンプラス」は大人気になりました!
登山、キャンプなどのアウトドアはもちろん、きれいめなファッションにも取り入れやすいシンプルなデザインで、SNSでも話題になっています。
ワークマンは日本全国に約850店舗、そのうちワークマンプラスは約150店舗あり、ロードサイドやショッピングモール内に出店しています。首都圏で観光客が立ち寄るなら、アクセスの良いショッピングモールや、東京都にも現在50店舗以上のお店があります。旅先にワークマン・ワークマンプラスの店舗があるかは、公式サイトの店舗検索でチェックしてみてくださいね!
※電子マネー・免税は非対応です。
※ワークマンプラスの商品は、ワークマンでも購入することができます。
※店舗により在庫が異なるため、売り切れの場合もあります。


高機能で安い!ワークマンプラスおすすめ商品をチェック!

では、いよいよ今人気の商品をご紹介!どれも大人気商品なので、見かけたら即ゲットしてくださいね。2019年にTwitterから火がついて売り切れ続出した、話題の商品の新作情報もありますよ!

※価格は全て税込みです。


撥水デニム

細身のデザインですが、ストレッチの効いた4D立体構造で、背面もゴムになっているので動きやすさはバッチリ。しかし、このデニムの特徴は外見だけではわかりません。一番のポイントは、驚異的な撥水力。雨や飲み物で濡れてしまっても、水滴をしっかりはじきます。完全に防ぐ防水加工ではありませんが、日常生活では十分役立ちますね。
同じデニム生地のジャケットもありますよ。

WR003 4D 超撥水STRETCH(ストレッチ)カーゴパンツ:2,900円
WR001 4D超撥水STRETCH(ストレッチ)フィールドジャケット:3,900円


滑りにくい靴

一見普通の靴ですが、滑りにくい靴底になっていることから妊婦さんにも大人気!スリッポンタイプで、つま先が幅広く脱ぎ履きもラク。少し光沢のある表面もカジュアル過ぎず、合わせる服装を選びません。これなら雨の日のお出かけも不安なく歩けますね。

CB400 ファイングリップシューズ:1,900円


真空保冷ペットボトルホルダー(500ml)

2019年にTwitterで話題となり、品薄になってしまったほどの人気商品。買ったペットボトルをそのまま保温できるので、旅行中に購入すれば早速役に立ちますね。冷温両方とも保温できますよ。ただし、太いタイプのペットボトルは入らないことがあるので注意してください。2020年1月末、新カラーで発売予定です。

500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー:980円


防水スニーカー

おしゃれなレインシューズは素敵だけれど、値段も高いもの。それならこちらの防水スニーカーはいかがですか?地面から約7cmまで防水性があるため、雨の日だけでなくガーデニングや洗車、キャンプにも使えます。レインブーツとスニーカーの中間のようなデザインなので、着ていく服を選ばないのもうれしいですね。

6525 PVC防水シューズ:1,500円


街でも着られるデザインのマウンテンパーカー

今、ファッション誌をめくると、マウンテンパーカーを着ている写真がよく掲載されています。カジュアルな服装だけでなく、シンプルで落ち着いた色味のマウンテンパーカーは、コンサバなスタイルにもよく合いますよ。
そんなマウンテンパーカーを破格で手に入れたいなら、こちらをどうぞ!もちろん高機能ウェアのそろう「ワークマン」らしく撥水加工が付いているので、汚れに強いのも魅力です。

LJ001L レディース撥水マウンテンパーカー:2,900円

いかがでしたか?お店の中には他にも安くて使えるアイテムが盛りだくさん!実際にお店に行くと、デザイン、安さ、機能性と三拍子そろった商品ばかりで楽しく買い物できますよ。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

原文を読む

記事提供元

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^