■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2008/03/html/d52887.html



(AFP)

英仏を襲う暴風雨

 【大紀元日本3月13日】英国は強烈な暴風雨で陸海の交通と空の便が乱れている。仏でも沖合で貨物船が遭難し、1人が行方不明になった。英国の専門家は、これは有史以来最大の冬季暴風雨であると指摘した。

 時速130kmの強風が豪雨を伴い大西洋から吹きつける中、英国海岸防衛隊は緊急に英国南部のイギリス海峡へ向かい、タンカーの救援に協力した。

 暴風雨の影響を受け、現地時間3月10日、ロンドンのキース空港を含む多くの空港では数十便が欠航となった。また、陸上交通では、英国南部地区の列車の運行がストップした。このほか樹木が風で倒れ、道路が閉鎖されたなどの情報が入っている。現在この暴風雨はベルギーに向かっている。

 
(翻訳・坂本)