大紀元時報

パン好きのライターが選んだ日本で買うべきコンビニパン10選

2020年04月14日 14時13分
KAMIOKA
KAMIOKA

実はパン好きの日本人。日本のバラエティ豊かなパンには驚かされますよね。そこで今回はパン好きのライターが選ぶ定番の菓子パンから進化形のパンなど、コンビニで買うべきパン10選をご紹介します。


1. ミニスナックゴールド(ヤマザキ)

発売以来約50年、人々に愛され続けている超ロングヒット商品。デニッシュ生地を、直径約18センチの渦巻き状に巻いて焼き、アイシングをかけた菓子パンです。この渦巻き状、実はすべて手作業によるもので、なんと1人で1時間に800個も成形するそう。味も値段もボリュームもいうことなし!食べる時は、アイシングで手がべたべたにならないよう、袋から少しずつ出しながら食べましょう。
価格:116円(税込)


2. 北海道チーズ蒸しケーキ(ヤマザキ)

北海道マークが印象的な、北海道のチェダーチーズ入りチーズクリームをふんだんに使用した定番の人気商品。しっとりとしてキメの細かいふんわりとした生地は、まるでチーズケーキのようで濃厚な味わいが楽しめます。凍らせて食べればベイクドチーズケーキのような味わいに。軽くトースターで焼いて、バターとハチミツをかければ優しい甘さの絶品スイーツとして楽しめますよ。デイリーヤマザキ、ローソンストア100で買うことができます。
価格:約100円


3. ナイススティック (ヤマザキ)

約30cmの細長いパンの間に、ミルククリームがサンドされたパン。年間5,000品も売り出される商品のなかでも、売り上げトップ3に入る人気のロングセラー商品です。40年も人気を守り続けているのは、コクのある特製のミルククリームとパンのバランスが最高で、意外とあっさりしていて飽きがこないから。端までしっかりクリームがサンドされているので、最初から最後まで楽しめますよ。
価格:108円(税込)


4. チョコクリームコロネ~2種のベルギーチョコクリーム~(ローソン)

ベルギーチョコクリームとベルギーチョコ入りのホイップクリーム、ダブルのクリームが入ったチョココロネです。通常クリームは1種類のところを2種類入れることで、ほろ苦い濃厚な甘さとマイルドな甘さが口のなかで混ざり合い、食べるたびにクリームの複雑な味を楽しめます。ふんわりしっとりのパン生地も美味。沖縄地域以外のローソンで買うことができます。
価格:110円(税込)


5. もっちりとした黒いコッペパン クッキー&クリーム(ローソン)

コッペパンとは、日本で考えられたオーバル型のパン。シンプルなパンで、ジャムなど甘い具材から、コロッケなどおかずをサンドでき、給食にも登場するなど日本人に親しみあるパンです。写真の黒いコッペパンは、パン生地をココア風味にし、濃厚なクッキークリームをサンドした新発売のパン。クッキーのザクザク食感がアクセントとなり、新しいコッペパンの魅力を引き出しています。ローソンで買うことができます。
価格:150円(税込)


6. バター香るメロンパン(ファミリーマート)

パン生地にビスケット生地をかぶせて焼いた、子供から大人まで親しまれている定番のメロンパン。名前の由来は、メロンの表面を模したスジをつけて焼くから等諸説あり、本来メロンが入っているパンではありません(果汁入りのものもあります)。各コンビニでも販売されていますが、ファミリーマートのメロンパンは、パン生地のふわふわと発酵バター入りマーガリンを練りこんだサックリとしたビスケット生地がたまらない、おすすめのメロンパンです。
価格:108円(税込)


7. ちぎりパン(つぶつぶチョコ) (セブン-イレブン)

もっちりとした白いパンに、チョコレートクリームをサンドしチョコチップをたっぷりのせた人気商品。ラム酒をクリームの隠し味に加えているのもポイント。その名の通り、パンには一口サイズにちぎりやすいようスジが入っていますよ。そのままかぶりついてもOK。滑らかなチョコレートクリームとチョコチップのアクセントが美味しいパンです。
価格:128円(税込)


8. ダブルクリームパン(セブン-イレブン)

たっぷりのカスタードクリームが入ったクリームパン。シュークリームの皮がパンになったといえば想像しやすい?実際100年以上も前にシュークリームの美味しさに感動した日本のパン屋が考案したのがはじまりだとか。今ではあんぱん、メロンパンに並ぶ定番品です。写真のダブルクリームパンは、口どけのよいカスタードクリームにホイップを合わせた程よい甘さのダブルクリーム。進化したクリームパンといえます。
価格:118円(税込)
販売地域:東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿


9. 北海道産あずきのつぶあんぱん(セブン-イレブン)

あんぱんとは、日本に昔からある和菓子によく使われるあんと外国から来たパンを組み合わせた、140年以上も前に考案されたパン。子供からお年寄りにまで人気で、お茶にもコーヒーにも合う、和と洋がうまく融合したパンです。写真は、甘さ控えめのあんをたっぷり包みこんだ風味豊かなセブン-イレブンのあんぱん。軽くトーストして温めたあんぱんにバターを落として食べても美味しいですよ!
価格:116円(税込)
販売地域:東北、関東、甲信越、北陸、東海。


10. あんこギッフェリ(ナチュラルローソン)

こちらも日本に昔からあるあんとクロワッサンが出合った、進化形のパン。販売しているナチュラルローソンはコンビニには珍しく、店内で焼き上げたパンを販売しています。なかでもこのあんこギッフェリは、バター香るクロワッサンのサクサクもちもちに、たっぷり詰まった甘さ控えめのあんがたまらない美味しさ。冷めていても美味しいですが、焼きたてに出合ったら迷わず買って食べることをおすすめします!
価格:173円(税込)

あんぱん、メロンパン、クリームパンなど昔ながらの定番パンは、様々なコンビニで販売されています。それぞれこだわりがあるので食べ比べてみるのも楽しいかも!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

原文を読む

記事提供元
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^