■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2009/09/html/d30367.html



新朗の間違いに笑いが止まらなくなった新婦、式は一時中断

結婚式が一時中断 「ワッフル」が原因?

 【大紀元日本9月11日】

 神父の前で新郎新婦が、二人の愛を誓う神聖な場面で、緊張した新郎が神父の言葉を復唱した時のちょっとした間違いで新婦の笑いが止まらなくなり、結婚式は一時中断した。

 米国のある結婚式で、新郎は新婦に対し「僕の生涯のワイフとして」という愛の誓いを「僕のワッフルとして」と言い間違えてしまった。ずっと笑いを堪えていた新婦は、どうしても我慢しきれなくなり、「ワハハハ」と思い切り大笑い。さらに、笑いながらワッフルを口の中に入れて食べる動作までやってしまうお茶目な姿に、会場全体も誘われていつしか大笑いとなった。

 自分の笑いがコントロール出来なくなった新婦は、何度も足踏みをしてどうにか笑いを止めようとしたができなかった。

 笑い声に包まれた神父は「私はこのようなことは以前にも経験したことがある」と落ち着いて話した。結婚式は少し延びたが無事に終了した。



(翻訳編集・豊山)