時勢が変わった?中国最高検、最高指導部の高官告発も受理へ

2017/04/22 06:00
オーストラリアのシドニーで2016年7月、法輪功迫害停止を訴える愛好者たち(冼楚棋/大纪元)
 「最高検察院が最高指導部メンバーへの告発を受理するようになった」。中国メディアはこのほど、共産党政権による専制政治体制下で、異例中の異例となるこのニュースをあいつぎ報じた。習近平指導部は正式には発表していないが、ネットは「本当に時勢が変わったのか?」と沸き立っている。...
続きを読む
^