世界大規模サイバー攻撃、中国でも被害が広がる

2017/05/14 17:00
ネット上では、中国語版と英語版の文を比較して「中国語が流ちょうなのに、英語の方が片言だ」などハッカー集団は中国人か、又は集団に中国人がいるとの推測がでている(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
 世界各地に広がった大規模なサイバー攻撃で、中国の多くの大学でも深刻な被害を報告された。攻撃を受けたパソコンでは、学生たちの論文や実験データが勝手に暗号化され、ロックをかけられたため、仮想通貨「ビットコイン」を支払わないと解除されない。適切に対応できなければ、大学生らの卒業にも影響を与える可能性があるという。...
続きを読む
^