■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/10/html/d59407.html



10月23日、オーストラリアのネルソン国防相(写真)は、国連安保理会の北朝鮮に対する制裁決議に絡み、北朝鮮船舶の臨検実施支援のために軍艦1隻を派遣することが可能だと表明した。6月撮影(2006年 ロイター/Tim Chong)

豪政府、北朝鮮船舶の臨検実施支援のため軍艦1隻を派遣可能=国防相

  オーストラリアのネルソン国防相は23日、北朝鮮の核実験実施を受けた国連安全保障理事会の制裁決議に絡み、北朝鮮船舶の臨検実施を支援するために、軍艦1隻を派遣することが可能だと表明した。

 ネルソン国防相は地元テレビに対し、北朝鮮の領海に出入りする船舶が大量破壊兵器や関連資材を運搬していないかを調査するための国際的な取り組みを支援するために、軍艦1隻を派遣することが可能だ、と述べた。

 オーストラリアは、大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)に参加している。

[キャンベラ 23日 ロイター]