■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2008/02/html/d87449.html



2月24日、第80回アカデミー賞、主演男優賞は「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のダニエル・デイ・ルイス(50)が獲得(2008年 ロイター/Lucas Jackson)

アカデミー賞、主演男優賞はダニエル・デイ・ルイス

[ロサンゼルス 24日 ロイター] 第80回アカデミー賞各部門が24日発表され、主演男優賞は「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のダニエル・デイ・ルイス(50)が獲得した。デイ・ルイスは1989年の「マイ・レフトフット」に続き、これが2度目のオスカー受賞となる。

 20世紀の石油採掘をめぐるストーリーを扱った「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」で、デイ・ルイスは野心的な主人公を演じ、今年の各映画賞を総なめにしていた。

 アカデミー賞では過去に「父の祈りを」と「ギャング・オブ・ニューヨーク」でもノミネートされたことがある。