■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2009/10/html/d86652.html



ダウンタウンのどまん中に現れた巨大なメープルリーフ(カナダの国旗)(写真・羽後=大紀元)

【バンクーバー通信】おー、カナダ!

 【大紀元日本10月13日】

 バンクーバー国際空港からダウンタウンを結ぶカナダ・ラインが開通したことは、もうすでに、読者の皆さまにリポートしていますが、この所、ダウンタウンに来る用事が多々ありまして、やはり、冬季オリンピックがもうすぐそこまで迫ってきているという緊張と期待の入り混じった感じが街に漂います。今月はバンクーバー国際映画祭が開催されています。

この国旗で覆われている建物は、ホテル・ジョージアという古いホテルで、ただいま住居を兼ねたホテルへの修繕工事中です。(写真・羽後=大紀元)

10月1日~16日まで、第28回バンクーバー国際映画祭が開かれています。世界87カ国から377本の作品が参加しています。今年は誰が賞を獲得するのでしょうか。(写真・羽後=大紀元)

この列は日本映画『がまの油』の上映を待つ人々。俳優の役所広司氏が初めて監督した映画で、観客の反応は上々でした。(写真・羽後=大紀元)

(記者・羽後)